初めての脱毛 脱毛初心者

脱毛には、サロンとクリニックの2つがある

プロの力で脱毛をする方法は、医療機関(クリニック)とエステサロンの2種類があります。

医療機関は名称通り、医療行為の脱毛方法で、レーザー施術を行います。

国に認可されている医療機関じゃないとレーザー施術は出来ません。

レーザー施術は、脱毛サロンに比べて倍程の威力の施術効果があります。

1度脱毛すると、毛が生えてきにくい利点があります。

しかし、サロンに比べると痛みが高いと言われているので、痛みを多少覚悟しなければいけない難点があります。



医療機関は、ドクターの管理の下で施術出来るので、安心できます。



脱毛サロン(脱毛 表参道)は、クリニック系と違い、医療行為ではありません。

光施術が殆どで、レーザーと比べると威力は半減ですが、肌に優しく施術を受ける事が出来ます。

レーザーは永久脱毛も可能と言われていますが、脱毛サロンではそこまでは出来ません。

しかし、肌に優しい施術方法で、徐々に脱毛をしていくのであれば、脱毛サロンの方が断然オススメです。



料金は、脱毛エステの方が断然安価です。

初心者の方は、痛みも少なく料金も安い方から始めた方が、良いのかもしれません。

脱毛は、ある一定の長い間通うので、真剣に選ぶのがベスト

脱毛を受ける為には、1度や2度の施術では満足できるほどの脱毛感を味わう事が出来ないので、ある程度長く通う事になります。

その為には、通いやすい店舗を選ぶ事が大事になります。



店舗数が多く、評判の高い店舗は、その呼び声通り満足の出来る脱毛をする事が出来ると言っても過言では無いでしょう。

(脱毛 熊谷など)店舗数が多い所は、予約も比較的しやすく、しかも同じ店舗の別のお店でも受ける事が可能な場合が多いので、自分の都合などに合わせられる所が利点です。



スタッフの接客態度の良さも、通いやすさの決め手の1つとなります。

スタッフの態度に不満があったと思われた方も多いようで、途中から他の店舗に変えてしまった方も居るようです。

施術の技術もそうですが、やはりスタッフの態度も大切な要素となります。



勧誘や押し売りの多い店舗も、よくはありません。

今は、それらの事が無い店舗の方が大半ですが、まだそういう事が足り前の店舗もあるようなので、口コミ等を確認して決めるべきです。

やって良かったと思う1番の部位は、VIOライン

そんな恥ずかしい所を、他人に施術してもらうのか?と思われるかもしれません。

しかし、プロに脱毛をしてもらって、1番良かったと思えた場所が、VIOだそうです。

デリケートな部分なので、多少の痛みを感じた方は居るようですが、恥ずかしさと痛みを少し我慢するだけで綺麗になるのであれば、なんてことなかった、と言われている方が大半のようです。



VIOの施術の時は、紙パンツを履く店舗が大半なので、恥ずかしくは無いです。

施術の際に、紙パンツをずらしながら施術を受けます。



VIOラインは、5回程度で産毛のような毛になるようで、ここまでくると自己処理もかなり楽になっていくそうです。

ツルツルにしたい方は、15回以上、2年通っている方が大半のようです。



デリケートな場所なので、多少の痛みがあるせいか、施術中に弱くしてくれと頼む方が居るようです。

でも、それをしてしまうと、通う回数が増えてしまいます。

どうしても耐えられないようでは仕方のない事ですが、そこまでの痛みではないのであれば、多少の我慢も必要かと思います。それ以外で人気なのは脱毛 全身 エターナルラビリンスです。まさに全身を施術してもらえるので、人気となっています。